Odoru no mori オドルの森

07/18(木)の営業時間 09:30 - 15:00

NEWS お知らせ

【プレスリリース】㈱森の香り 社長交代のお知らせ/オドルの森プロジェクトについて

株式会社 森の香り(所在地:兵庫県西宮市山口町、代表取締役:木原正則)は、2024 年2 月1 日付けで後任として大森ユキトが代表取締役社長に就任致します。さらに、新事業として「オドルの森プロジェクト」を展開してまいります。

◇株式会社森の香りについて
株式会社森の香りは、森林活用をテーマに森で学ぶだけでなく、五感を使って遊びながら森を身近に感じてもらえるように、自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」の施設を、2016 年に「フォレストアドベンチャー・丹波ささやま」 兵庫県 丹波篠山市 、2019 年には「フォレストアドベンチャー・湯の山」 三重郡菰野町 に開業いたしました。


◇大森ユキト プロフィール

 兵庫県生まれ。子供時代は「半自給自足の生活」を経験。

10代後半「考えるより行動」をモットーに全国を旅して周り、都会では役者など、

多様な経験を積む。

20代前半に「晴耕雨読の山奥での生活」、その後「アラスカで開拓民の生き方」を経験。

日本に戻り、日本酒の製造の蔵人として経験するが、事故による腰椎圧迫骨折で一年のリハビリ生活となる。

そこから「考えて行動する」をモットーに人生の起点となる「フォレストアドベンチャー」に出会い下積みを経験する。

2016年に木原代表と共に「株式会社森の香り」を設立し、「フォレストアドベンチャー・丹波ささやま」現場責任者に就任。

2019年には三重県菰野町で新プロジェクト「フォレストアドベンチャー・湯の山」を開始。

2024年には代表取締役社長として新たな企業理念とビジョンを掲げ、「オドルの森プロジェクト」を進行中。

 


大森社長就任に伴い「」「」「挑戦」をキーワードとして新たな経営理念とビジョンを策定した。

【新経営理念とビジョン、バリュー】

新経営理念:人でにぎわう森づくりに挑戦して森に新しい価値を創造する

ビジョン:森で稼げる地域を創り、森に関わる人たちに笑顔を作る

バリュー:「自然をそのまま活かしたリクリエーションの森」として人と森が交わり、遊びながら学び、環境と向きあう

【SDGsの取り組みについて】

地域の自然を活かし、楽しさと持続可能な管理を結びつけ、SDGS目標15と17に力を注ぎながら活動していきたい。

目標15:森林の持続可能な管理、砂漠化への対処、土地劣化の阻止および逆転、ならびに生物多様性損失の阻止を図る

目標17:持続可能な開発に向けてグローバル・パートナーシップを活性化


◇オドルの森プロジェクトとは

前経営者の木原代表が命名した社名である「森の香り」を尊重して、新プロジェクト名を「オドルの森プロジェクト」としました。

オドル【Odor】はラテン語で香りの意味があり、五感を感じながら体験していただきたいという思いがあります。

フォレストアドベンチャー・湯の山の隣接した場所は元里山林。そして放置林であったため、倒木や自然災害が危惧される状態でした。その森を環境に優しい森に変えるため、「オドルの森プロジェクト」を立ち上げました。

今後は、前社長の思いでもあった「自然をそのまま活かしたリクリエーションの森」として人と森が交わり、遊びながら学び、環境と向き合える施設として展開していきたい。

その第一弾として、森を探検しながら駆け抜ける『バギー』を7月下旬に開業予定です。今後のオドルの森にご期待ください。

 

 

 

 


株式会社森の香り

所在地 〒651 1424 兵庫県西宮市山口町香花園8 番45 号
設立 平成28 年2 月2 日
TEL 078 202 8705
FAX 078 219 3557
URL http://www.mori kaori.jp/
Email info@mori kaori.jp
役員  代表取締役社長 大森ユキト
運営パーク
・フォレストアドベンチャー・丹波ささやま (平成28 年4 月24 日OPEN)
https://www.morikaori.jp/
・フォレストアドベンチャー・湯の山 (平成31 年3 月16 日OPEN)
https://fayunoyama.foret aventure.jp/
・オドルの森(2024 年夏OPEN 予定)

広報顧問 横山陽二 東海学園大学客員教授

お問い合わせ

代表 大森 ユキト 電話:080 8943 9916 メール:ohmori@mori kaori.jp
広報担当 名波 祐希 電話:090 5158 4061 メール:n anami@mori kaori.jp

ページTOP
予約